みたから

CATEGORY :

TOP / 縁日、お神輿、阿波踊り、夏は三鷹で地元遊び!

三鷹ジモト情報

縁日、お神輿、阿波踊り、夏は三鷹で地元遊び!

2019.07.16

三鷹駅の南口エリアで開催される2019年7-9月のイベント情報です。
暑い時期、遠出もいいけれど、ご近所の商店街で地元を楽しんでみませんか?

第37回 ふるさと三鷹ふれあい夏まつり

ストリート・フリー
開放感いっぱいの夏まつり

三鷹駅南口から南へまっすぐ伸びる中央通り商店街を歩行者天国にして開催されます。普段は車両が走る大通りに、お子様が楽しめる金魚すくいや輪投げ、ヨーヨー釣りなどの子供縁日が、カラフルなパラソルを広げます。焼き鳥・焼きそば・とうもろこしのほか、大人たちが楽しみにしているおつまみやビール屋台も、夏空の下に並びます。

夕方からは万燈みこしや地元連による阿波踊りのパフォーマンスが披露されるなど、商店街が全力で取り組み盛り上げる、三鷹の夏祭りです。

<DATA>
第37回 ふるさと三鷹ふれあい夏まつり
開催日時:
7月27日(土)午後3時~午後8時
7月28日(日)午後2時~午後8時
会 場: 三鷹中央通り商店街(JR三鷹駅南口 三鷹中央通り)
主 催:協同組合三鷹中央通り商店会 夏まつり実行委員会

<問い合わせ>
以下のサイトで随時情報公開
三鷹中央通り商店会HP
http://mitaka-ekimae.com/
三鷹中央通り商店会Facebook
https://www.facebook.com/mitaka.ekimae

三鷹産業プラザ まるごと夏まつり2019
― 株式会社まちづくり三鷹 創立20周年 ―

トライ!ふれあい!楽しさいっぱい!

三鷹産業プラザ7階の特設会場を中心に、ふるさと三鷹ふれあい夏まつりと同日に開催されるお祭りイベントです。今年は『トライ!ふれあい!楽しさいっぱい!』がテーマ。

1日目の「わくわくキッズデー」は、エアドーム型のプラネタリウム、夏休み自由研究にピッタリな体験コーナーや、ホテルオークラの商品をはじめとする販売コーナーなど。イートインコーナーでは、地元三鷹のカフェや和菓子、つくりたてメニューの数々が。

2日目の「のびのびベビーデー」は、ベビーマッサージやベビーヨーガ等、ママやパパが赤ちゃんとスキンシップしながら楽しめる内容で、小さいお子さんをお持ちのファミリーに大好評のイベントです。

子どもも大人も楽しめる2日間です。

<DATA>
三鷹産業プラザまるごと夏まつり
開催日時:
7月27日(土) 11:00~17:00
『わくわくキッズデー』 ※対象:小学生くらい
7月28日(日) 11:00~16:00
『のびのびベビーデー』 ※対象:未就学児を持つファミリー
会 場:三鷹産業プラザ7階特設会場(三鷹市下連雀3-38-4/JR三鷹駅南口徒歩7分)
主 催:株式会社まちづくり三鷹 / 後 援:三鷹市、三鷹市教育委員会

<問い合わせ>
株式会社まちづくり三鷹 0422-40-9669(平日9:00~17:00)
http://matitaka2.mall.mitaka.ne.jp/

第52回 三鷹阿波踊り

三鷹の夏のソウルフェス

毎年8月に開催される「三鷹阿波おどり」も今年で52回目。三鷹の夏に欠かせない市民のソウルフェスティバルです。流し踊りのルートは、南口駅前から産業プラザ東交差点までの420メートル。踊るアホウと見るアホウで、熱気と躍動感に包まれます。
三鷹市内連の他、様々な地域から約35の連(グループ)が集う2日間。流し踊りでは「飛び入り連」もあり、一般の方の参加もOKです。駅前から南に下ったウェルシアの前には演舞台があり、各連が舞台踊りを競演。流しでは見られない連自慢の趣向を凝らした振り付けが披露されます。

<DATA>
第52回 三鷹阿波踊り
開催日時:
2019年8月17日(土)・18日(日) 18:00~21:00
開会式:17日(土)17:30~
閉会式:18日(日)20:35~
会 場: 三鷹駅南口(三菱UFJ銀行前~ウェルシア三鷹下連雀店前)
主 催:三鷹阿波踊り振興会

<問い合わせ>
三鷹商工会館内 三鷹阿波踊り振興会事務局
住所:三鷹市下連雀3-37-15(三鷹商工会内)
TEL:0422-49-3111 Fax:0422-49-3184 担当:海老澤
http://awaodori.mitaka.ne.jp/
※第52回三鷹阿波おどり「8月17日(土)」の参加申込は、応募定員に達したため応募締切り。

三鷹八幡大神社例大祭

地元の神様と遊ぶ2日間
巨大神輿に担ぎ手も見物もハネルハネル!

毎年9月の第二日曜とその前日に開催される例大祭は三鷹の秋の風物詩です。
大神輿2基は100人以上で担ぐ巨大なもの。お神輿に法被姿、威勢の良い掛け声が響く様は、見る人もワクワクせずにはいられません。
おすすめは日曜日の15時前後の三鷹駅南口ロータリー周辺。ペデストリアンデッキの上からは、迫力満点の2基の大神輿を目にすることができ、祭り好きの人たちからは「特等席」と言われているほどです。

また、神社の参道にはびっしりと露天が並び、家族連れや子どもたちで大賑わい。
街が熱気に包まれる2日間です。

<DATA>
八幡大神社例大祭
開催日時:
9月7日(土)宵宮祭 大太鼓打ち始め17:00
9月8日(日)大祭 一之宮 宮出し 10:00 二之宮 14:00 お囃子随行・木遣り神輿送り込み・宮入り18:30~
会 場: 三鷹八幡大神社(三鷹市下連雀4-18-23)
お神輿や大太鼓と一緒にどうぞ。通常、駅から徒歩で10分くらい。
バスの場合は、JR三鷹駅南口から「八幡前」下車。
主 催:八幡大神社

<問い合わせ>
お神輿渡御や参加方法などは各神酒所へ
みたか都市観光協会HPでも随時情報を公開
http://kanko.mitaka.ne.jp/

ARCHIVE